池袋駅東口より歩いて3分 1F~3Fまで約70台展示のベッド専門店

サータベッドのカタログSerta

サータベッドのカタログ

品質を物語る全米ホテルベッドシェア No.1の実績

あらゆる人に快適な睡眠を提供するために細心の注意を払っているホテルで使用されるマットレスは、パーフェクトな寝心地が要求されます。そして、サータ社がこだわり続けるマットレスは一流のホテルをはじめ数多くのホテルに採用され、いまや世界27カ国に60社近いライセンシーと全米ホテルベッドシェアNo.1の実績を誇ります。この実績は、寝心地の良さと製品の優秀さを物語っています。

サーターベッドについて

全米で納入実績ナンバーワンブランド『サータ (serta)』
サータのマットレスの3つの特徴

 1つめは、1枚のマットレスに硬さの異なるポケットコイルを使用してコイルの配列により、硬さを変えていることです。
 ポケットコイルベッドの大手であるシモンズや日本ベッドとは大きく異なる特徴ですが、製品により、コイル配列を並行配列と交互配列を使い分けており、その上コイルの線径によっても部分的に硬さを変えています。
 2つめは、サータのマットレスはファイヤーブロッカーという燃えにくいマットレス仕様になっていることです。これは日本のメーカーでは、ほとんどなされていないのですが、アメリカでは既に当り前とも言える難燃素材が使用されております。
 3つめの特徴は、ピローソフトというものです。これは分厚いピロートップのようなもので、ポケットコイルの上に敷布団のように乗っかっているクッション材の部分のこと呼びます。
実はこのピローソフト、快眠という視点からみると、最も重要な部分にあたるのです。
ピローソフトは、1976年にサータがベッド業界で初めて開発したものとされています。抜群の体圧分散性を表現しているというのをご存じでしょうか?
部分的な鬱血を防ぐことで、不要な寝がえりを減らし、結果快眠へと導く役割をはたしてくれています。


サータとドリームベッドの関係について
ドリームベッドはサータ社のライセンスグループ内で【サータ・ジャパン】と位置付けられています。これはサータ本部が全世界的に展開し、日本国内では一社にしか認めていないライセンシーをドリームベッドが保有していることを意味しています。

 

コロラド シリーズ


お好みのスタイルがチョイスできる、オーソドックスなサータのシリーズ。
コロラドシリーズは多彩なバリエーションで寝室“空間”のコーディネートをお手伝いいたします。

日本製:F☆☆☆☆   選べる4サイズ
選べる3タイプのボトム
■BOXタイプ
・ゆっくりしまるソフトクローズレールを採用
・かがまず引き出せる上手掛け仕様・下側からも引き出せますので、状況に応じて引き出せます。
 (ボトムハイ27cm)

■ステーションタイプ

・通気性が良いので

・高さは「ハイタイプ」と「ロータイプ」の2種類が選べます。

 ハイタイプはお掃除ロボットが下を通ります。

 (ボトムハイ:ハイタイプ:27cm/ロータイプ:19cm)


■ホテルタイプ
<セミフレックスボトム>
・ポケットコイルマットレスの特徴を最大限に引き出す、しっかりしたボトムです。
 ※セミフレックスボトムは高さが、お選びいただけます。
 (ボトムハイ:ハイタイプ:27cm/ロータイプ:20cm)
hotel_style_series/colorado_series_bottom
color variation
46 ブラウン 55 モノグラム 57 ニット 59 鳳凰柄
   46 ブラウン     55 モノグラム    57 ニット      59 鳳凰柄

<ポケットボトム>
・ポケットコイルマットレスのクッション性をより高め、ソフトな寝心地をお求めの方にオススメのポケットコイルです。
 (ボトムハイ:23cm)

電動リクライニングベッド専用

モーションパーフェクト/MOTION PERFECT マットレス
『ポケットコイル』+『3ゾーンウレタン』仕様

寝心地と寝姿勢にこだわった電動用マットレス
■MOTION PERFECT/モーション パーフェクト マットレス


モーション パーフェクト/マットレス価格 2015.6[改定]
  寸法 価格
PS W97×D195×H18cm (本体価格)95,000円+税
SD W122×D195×H18cm (本体価格)115,000円+税

■カラー:color variation