池袋駅東口より歩いて3分 1F~3Fまで約70台展示のベッド専門店

  1. HOME
  2. メーカー・ブランド(日本ベッドのベッド)
  3. 日本ベッドのビンセント AHE

日本ベッドのビンセント AHEVINCENT AHE of nihon bed

ベーシックでシンプルなスタイルに、ホテル級の寝心地
Luxury hotel-quality sleep while maintaining basic style

ウォルナットの素材感を生かした上質なヘッドボード。シンプルで飽きの来ないダブルクッション-オーソドックスなデザインをベースにモダンテイストを加えた、シンプルで飽きの来ないベッドです。幅広いテイストのインテリアにマッチします。ボトム部分には、ホテル用のダブルクッションを一般家庭用にアレンジした、耐久性の高いハードエッジボトムを採用した日本ベッドです。

フレームタイプ

材質
  • 木材
ベッドフレームタイプ
  • シングルクッション [SC]
  • ダブルクッション [DC]
  • ステーション [ST]
  • 引出付
  • 電動
  • リフト収納
サイズ
  • シングル [S]
  • セミダブル [SD]
  • ダブル [D]
  • クイーン [CQ]
  • シングルロング [SL]
  • セミダブルロング [SJ]

詳細

 

ビンセント AHE(ウォルナット)

カドラーAHE/Cuddler AHE( チェリー/アイボリー)、マットレス:ビーズポケットベーシック

カラー

カドラー/Cuddler のカラー ヘッドボード:ウォルナット、チェリー ボトム:ベージュ、※ブラウン、※アイボリー
 ※ブラウン、アイボリーおよび全色のCQ、SL、SJサイズは受注品のため、ご注文から納品まで15日ほど日数をいただきます。 ※ビンセント AHEとAHEハードエッジボトムのボトムカラーは共通です。

 

サイズ:単位(cm)

 
日本ベッドのビンセント AHE/VINCENT AHE のサイズ

日本ベッドのビンセント AHE/VINCENT AHE のサイズ
 

価格・サイズ

  サイズ フレーム価格 カラー
VINCENT AHE
ビンセント AHE(ダブルクッション)
S 110,000円
ウォルナット/ベージュ
ウォルナット/ブラウン
ウォルナット/アイボリー
 
SD 126,500円
CQ 203,500円
SL 121,000円
SJ 137,500円

フレーム主材:ウォルナット・ウォルナット材突板 塗装:木部ウレタン樹脂塗装
ボトム張地:ポリエステル90% アクリル10% 脚:ラバーウッド材
※SLはシングルロングサイズです。 ※SJはセミダブルロングサイズです。
※CQ・SL・SJサイズは、ご注文から納品まで15日ほどかかります。

                                           [2020.10改定]
  サイズ マットレスセット価格
シルキー パフ
/シフォン
/フォルテ
シルキーポケット ビーズポケット
ベーシック
VINCENT AHE
ビンセント AHE(ダブルクッション)
S 319,000円 280,500円 198,000円
SD 357,500円 319,000円 231,000円
CQ 478,500円 440,000円 341,000円
SL 225,500円
SJ 258,500円
●シルキーポケット及びビーズポケットは、それぞれ ハード、レギュラー、ソフトタイプ は同一価格です。
●マットレスはピロートップシルキーポケット及びビーズポケットとの組合せもお選び頂けます。
●CQサイズはマットレス2枚仕上げをお選び頂ける種類もございます。

備品

ナイトテーブル

ナイトテーブル(ビンセント用)ダークブラウンナイトテーブル(ビンセント用)グレー

価格:44,000円
サイズ:W29×D35×H47cm
カラー:ウォルナット/ダークブラウン/グレー
主材:ウォルナット:ウォルナット材・ウォルナット突板
   ダークブラウン・グレー:オーク材・オーク突板
塗装:木部ウレタン樹脂塗装


■ヘッドボードカラー

ウォルナット

■ボトムカラー
ボトムカラー:ベージュ ボトムカラー:ブラウン※ ボトムカラー:アイボリー※
ベージュ          ブラウン※          アイボリー※
※ブラウン・アイボリー及びCQ・SLサイズ全色は受注品のため、ご注文から納品まで15日ほどかかります。
※ビンセント AHE と AHE ハードエッジボトムのボトムカラーは共通です。

日本ベッドビンセント AHEのフレームサイズ

よく比較される商品

デルフォス(コピー)

デルフォス(コピー)

職人の手仕事が生きた、最高級ベッド

詳しくはコチラ